スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余裕満々茨の鳥スペシャル

4月5日にKBS1で放送された「余裕満々」の「茨の鳥スペシャル」のトヨン氏の部分だけ切り取って繋げて、聞き取りに挑戦いたしました。???がいっぱい書いてあるところは、なんて言ってるのか分からないところです。毎度同じく間違っているところもあると思います。なんとなく意味が大づかみに分かるところで了承して、片目をつぶってお読みください。
トヨン氏は、ともかく出番が少ない事に関してアピールしまくり…。
まあ、確かに少なかったですよね。
何なんでしょうね。監督に自信がないって思われていたんでしょうか?携帯の公式ブログで愚痴ってましたけど…現場でもいろいろ主張していたんでしょうか?分かりません。
韓国語聞き取り間違いのご指摘や、私が聞き取れない部分を教えて下さるのをお待ちしています。




Na:徹夜の撮影でも輝くワンソナム、まさにジョンウンに向かって影のような愛を懸命に注ぐその男ソ・ドヨン。
PD「遅い時間まで撮影することがしばしばありますか?」
ドヨン「어,그럼여.날새 가면서 촬영하는 경우가 비일비재하죠.あ~そうですね。徹夜しながら撮影する場合がたくさんあります。」
字幕:撮影が始まって36時間経過 まさか、まだ撮影中?
Na:撮影開始から36時間経過。日が落ちるのも分からずに演技三昧のスタッフと俳優達。疲れをまったく見せない???挑戦。??彼らの情熱に拍手を送ります。
ドヨン「진짜 오랜만에 날다가 새워.本当に久しぶりに一昼夜明かしました。」
Na:ついに36時間ぶりに今日の最後の撮影が終わった。ドラマに対する彼らの情熱、無限大。
スタッフ「無理やり一泊二日になったな。」
ドヨン「수고하셨습니다.お疲れさまでした。」

インタビュー
司会「今日は余裕満々特別企画で外に出ました。「茨の鳥」主人公たち、チュ・サンウク、ハン・ヘジン、キム・ミンジョン、ソ・ドヨン氏です。こんにちは。」

司会「ソ・ドヨン氏はまだちょっと?色が薄い?ようですが?」
ドヨン「저는 뭐...僕は…まあ(聞こえません)」
司会「これから本格的に出てきますから」
ドヨン「뭐...그렀으면 좋겠어요.そうだといいですね。」
字幕:放送分量に欲のあるソ・ドヨン
司会「あ~、とても欲があるんですね~」
ドヨン:「아니...いや…(何か口ごもる)」
司会「たくさん出てるじゃないですか…」
女性の声「どうしてそうなの~」(どちらの女優さんの声でしょうか?)

司会「ケーブルドラマでウォンビンと比べる話が出るくらい、(トヨン氏相槌)かっこいい姿を見せて、??自信あるでしょう?」
字幕:最近ケーブルドラマで野性美を見せてくれたソ・ドヨン
ドヨン「촬영 ??? 좋고요. 정말 자신 있는데 이렇게 촬영정에 ??? 부로워 보기는 좀...정말 날이 새는 촬영하는게 부럽더라고요.撮影に???よくて、本当に自信あるんですが、こんな風に撮影場で???うらやましく見るのはちょっと…本当に、夜を明かして撮影するのが、すごくうらやましいです。」
字幕:チャンスさえあれば分量を強調!夜を明かすまで撮影するのが本当にうらやましい~~
ミンジョン「???オッパ~」
司会「監督がたくさん見せてくださるでしょうよ。」
ドヨン「정말 저는 자신 있습니다.本当に僕は自信あります。」
字幕:監督!僕、本当に自信あります!

司会「ソ・ドヨン氏は序盤に一緒にいるシーンがなかったじゃないですか…」
ドヨン「지금도 별로 뭐...今でも あまり…ねえ。」(共演者大受け笑)
字幕:忘れるとまた分量に欲!
ミンジョン「なんでそうなの~~」
サンウク「監督、監督はどこへ行かれたんです?」
司会「ドヨン氏は強い役柄をケーブルテレビでなさって、そうして急に違うメロウ演技に来て難しいとかそういう事はないですか?」
字幕:以前の配役とすごく違う役柄
ドヨン「되게 강인하고 직선적인 성격 캐릭터 이어서 ??고 마음에 안 들으면 베고... 속으로 가슴?? 하고 바라보고 표?? 할까 말까 고민하고 이런 캐릭터 다보니까 마음 신리적으로 좀 힘들어 같아요 좀...하다가 이렇게 ????니까.(ペッキョルは?)強靭で直線的な性格のキャラクターなので、????、気に入らなければ斬る…。(カシナムセの?)中では、心に??して、眺めて、表現しようかどうか悩んで、こんなキャラクターだから、心理的に少し大変でした。そうすると、このように???だから。」

司会「女優さんの二人から見て、顔だけ見て、魅力とかは無しで顔だけ見てソ・ドヨン氏と…」
サンウク(司会者が言い終わらないうちに割り込む)「正直に言って。どっちみちこうなるんだから、??話して。」
司会「ソ・ドヨン氏とチュ・サンウク氏とどちらがハンサムですか?キム・ミンジョン氏」
ミンジュン「(笑)なぜ私を…私はサンウクオッパ。」
字幕:キム・ミンジョン、チュ・サンウクに1票
ミンジョン「なぜなら、なぜなら他の魅力は、実は見たことがないんです…私がドヨンオッパは…」
ドヨン(席を立ちかけて)「가야겠다.帰らなきゃ。」(止めるミンジョン氏)
ミンジョン「オッパは、そう言う事はないから。でも、実はよく知らないんです。」
ヘジン「ハンサムなのはサンウクオッパがハンサムだけど、私のタイプはドヨンです。」
字幕:ハン・ヘジン、ソ・ドヨンに1票
自分だと思って喜んでいたらドヨンだったのでガックリくるサンウク氏。
司会「ハン・ヘジン氏の冗談ですよ。」

字幕:Q,役柄と実際の性格の差は?
司会「劇中でヨンジョの親友であり、ジョンウンの献身的足長おじさんとして出てくる役柄ですが、…ロマンティックですね^^実際、本人の性格と比較してどうですか?」
ドヨン「저는 근데...강우는 굉장히 정신???하고 약간 좋아하는 감정을 표하기에 소극적인 면이 없잖아 있는데僕は…。カンウはすごく精神的??で、好きだと言う感情を表現するのに消極的な面があるんですが、」
字幕:少し純粋で消極的なカンウ
ドヨン「저는 되게 적극적이구요.僕はすごく積極的です。」
字幕:反面ソ・ドヨンは積極的な性格
司会「あ~、実際には積極的ですか。」
ドヨン「네, 좋아하면 좋아한다. 아니면 아니다.그런 ???.좋아하게 되면 정말 잘해줘요.ええ、好きなら好きだ、違うなら違うと表すし、好きになったら本当によくしてあげます。」
司会「???好きな女性がいたら、パッとダッシュして…そんなふうですか…」
ドヨン「네,그렇게 ??. 헤어나오지 못 하게...ええ、そうします。抜け出すことができないように…」
司会「最後まで彼女を???」
字幕:無限の自信ソ・ドヨン
ミンジョン「あ~~男なら…本当にかっこいい。」
ドヨン「이 정도 헤어져도 날 잊지 못 하게...そのくらい、別れても僕を忘れられないように…」

司会「一番記憶に残る名セリフ名場面は?」
ドヨン「チャ・ファヨン先生が演技された中で、ジョンウンがユギョンの子を抱いて先生の家を訪ねるシーンがあるんです。台本を読んだ時にどのように表現されるのか、自分の子供ではないのに幼いころ養子に出した我が子のように情が湧くシーンをどのように演じられるかすごく気になって…。僕もその場面を見て我知らず涙が出て、すごく??で、すごく素敵でお上手でした。」

司会「最後に視聴者の皆さんに一言づつご一緒に。」
サンウク「余裕満々の視聴者の皆さん、今まで見てくださって愛してくださったように、これからも終わるまで変わらぬ愛をお願いします。」
ヘジン「私たちのカシナムセ。これからもっと暖かく意味のあるドラマになるように演技者たちは一生懸命努力します。」
ドヨン「하고 싶은 이야기를 이제서야 시작하게 되는 것 같습니다.가시나무새 지금 처럼 많이 사랑해 주시구요.やりたかった話が、今こそ始まるようになったみたいです。カシナムセ、今のように、たくさん愛してください。」
ミンジョン「これからもまた、愛してくださり…一生懸命撮影します。ありがとうございました。」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ヒットを期待

ヒットを期待したからこそ、このチームに飛び込んだんでしょうけどね。人気商売の浮き沈みは水ものです。
私はむしろ、このドラマは母と子について描いたドラマで、恋愛も絡めないと企画が通らないからメロドラマという枠にしたのかなと感じています。だから、単純にドラマの構成という点で考えると恋愛に関する比率がもっと低くてもいいかなと思ったぐらいです。まあそうするとカンウの出番もっと減ってしまいそうだから…v-406
母親というファクトが情を表現する時に決定的な韓国では、母性の欠如は日本人が考えるよりも大きな傷なんでしょうね。親の立場としても子の立場としても、母親の情の喪失とその回復は人生や性格を左右する出来事として扱われてますよね。でも、ジョンウンとユギョンの極端な性格付けが、ほぼ母親に関するコンプレックスに由来する設定はちょっと強引過ぎたような気も?
そのバランスからいうと、カンウなんかも父子家庭なんですし「母親」が欠如しているわけで、その方向から捨てられた子とは違う形での母性の欠如を描くアプローチが出来たのではと思うのですが。
何にしろ、カンウは人物像を踏み込んで描いてもらっていないので、物足りなかったです。
それと、視聴者の反応を見てシナリオを描くと言うやり方が、このドラマでは悪い方向に働いてしまったのでは?とも思うのですが。ギリギリにあがって来た来たシナリオを押せ押せのスケジュールで、読みこむ間もなく芝居…という感じだったのでは?そんな中で皆が徹夜で撮影に励む中、自分は出番が少なく肩身が狭い。そんなのもストレスの元なのかも。

カシナムセのストレスを晴らせる次回作に出会えることを祈るばかりです。

ストレスの原因^^

春頭さま、翻訳して下さってありがとうございますv-411
王子、こんなに、出番を下さいアピールしていたのですねv-405
私達から見ても、主要4人の中の比重がアンバランスでしたから、演じるv-20はさぞかし、v-404v-388だったとは想います・・・出たい・・・!出せ!と大声で叫びたい気分だったとは想いますよね~せっかく出たら、v-214が掛かって、フェードアウトv-409に何度、ぬか喜びさせられたことでしょうv-406
v-20のエピソードより、ヨンジョの義理兄の方が出番が多くて長いv-393v-388ってどうよ~しかも、同じ会社に入社・・バラバラの出番がまとまった感はありますが・・v-388
自社製作のドラマだけに、会社から言って貰う訳もいかず、俳優陣の人間関係も悪くないのに、視聴率が・・伸び悩み(本来なら、へジンさんとサンウク氏が被るはずの視聴率の責任ですがv-388
高視聴率の人ばかり集めても結果が出せないプレッシャー・・というのはキツイでしょうねv-409
伝統的なメロと言いつつ、親子の情とか詰め込みすぎて、伏線が上手く作用しなかった感はありますし、本来大ヒットの傾向なら、v-20が純粋で良い人なら、ヨンジョはもっと、酷い男として描くべきでした・・両方の女性でもっと揺れ動くとかねv-389
ミンジョン演じるユギョンと接点がないとか言われて「帰る!」は良かったですねv-411
触り魔のミンジョンさんとの絡みはv-404ですが、最初の設定通り、ミンジョンさんと恋人関係に発展していたら、視聴率的には上がっていたかも・・・私達は気絶する間もなく、大泣きv-406してたかもv-399
私としては、爽やかで優しいv-20とあの困ったお父さんの絆的エピソードとか、もう少し丁寧にそちらを描いて、キャラの厚みを増して欲しかったです・・・v-398
(しかし、ストレスで、落ち込む私を癒していたv-20が同じ時期にストレスで辛かったなんて・・v-409・・やっぱり、何かの見えない縁があるのでしょうか?v-402v-400という一方通行な繋がりにちょっと、ドキドキv-345しちゃいましたv-398じゃ、私が幸せだとv-20も幸せ?v-388・・封印していたご褒美コーラーを飲もう・・と^m^v)

プロフィール

春頭

Author:春頭
春頭(はるあたま)と申します。韓国の俳優ソ・ドヨンさん(私はトヨン氏って呼んでます)のファンです。トヨン氏のことが分かりたくて韓国語を勉強しています。最初は独学でしたが、最近ハングル学習サークルでネイティブな先生に教えていただいています。習得レベルはハングル能力検定3級合格、韓国語能力試験3級ギリギリ合格…程度。と言っても…憶えるそばから忘れるのでかなり怪しげです。ここで紹介する韓国語も間違えている可能性も…?そこのところは初級者の学習過程のブログと思ってお許しください^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。